2020年第3四半期フィリピンカジノGGRが前四半期と比べて630%も増加!その真意とは

カジ旅 ニュース

全ての業界で長期に渡る回復起動となっている中で、フィリピンが認可しているカジノは2020年9月末までの3カ月間、ゲーミング粗利益が前期と比べて6倍も増加しました。

新型コロナウイルスなど様々な問題が共通して発生している中で、フィリピンカジノのゲーミング粗利益は信じられないほどの多さとなっています。

リオ
リオ
フィリピンカジノゲーミング粗利益の6割もの増加について、様々な観点から以下に解説していきます。

フィリピンカジノゲーミング粗利益が6倍も増加

フィリピンゲーミング規制当局であるPAGCOR発行の情報では、2020年四半期のフィリピン認可カジノにてエンターテイメント・シティ、クラークにあるものを含め150.4億フィリピンペソものゲーミング粗利益を生み出したと伝えています。
この粗利益の数字は、2020年1月から3カ月間の382.4億フィリピンペソと比べると約半分ですが、第2四半期は21.6億フィリピンペソと比較すると大きく上回っていることがわかります。

第3四半期の収益の多くは、エンターテインメント・シティのGGRです。
第2四半期は19.6億フィリピンペソでしたが、第3四半期は129.6億フィリピンペソへと大きく増加しました。
クラークは第2四半期は1億8570フィリピンペソでしたが、第3四半期は18.9憶フィリピンペソへと大きく増加しました。

PAGCORが所有しているカジノはGGRが9億1480万フィリピンペソへと増加し、626%も増えました。
第1四半期は129.3億フィリピンペソでしたので、比べると下回っていることがわかります。
同組織が所有しているカジノのスロットマシーンの収益は4億2170フィリピンペソ、ジャンケットの収益は2億9190万フィリピンペソ、テーブルゲームの収益は2億110万フィリピンペソと発信しています。

新型ころらウイルスの関係により、フィリピン全土のカジノは3月15日から休業していました。
その後、7月初旬にマニラ以外の規制は緩和されて、8月下旬までエンターテインメント・シティのカジノは閉鎖が続きました。
PAGCORはその後、マニラのカジノに対しテインンお3割までの営業再開を許可しました。

フィリピンはカジノエンタテインメントシティ

アジアのカジノと聞いて思い浮かべるのは、マカオを思い浮かべる方が大半かもしれません。
今1番の注目を浴びているカジノといえば、マニラです。

フィリピンといえば、日本人はあまり良いイメージが無いかもしれません。
政情不安や治安問題、インフラの整備が乏しいなど、フィリピンに行くことを敬遠されてきた方も少なくないと思います。
以前は、フィリピンには違法カジノが乱立していました。
そのため、リゾカジメンバーの方には良い印象は無かったかもしれません。

しかし、今マニラには3つの大きなカジノリゾートがあります。
マニラ湾沿いにある3つの巨大カジノリゾートは、景色も雰囲気もフィリピンと思えないほど素晴らしく豪華です。

マニラは今、観光都市として生まれ変わっています。
日本から近くて安全で楽しい都市であり、楽しいマニラとなっています。

また、マニラ以外にも、セブ島やミンダナオ島などの地方にもPAGCORは展開しています。
フィリピンの様々な場所でカジノを楽しめる、エンタテインメント泣くにです。
どんどん需要が増えており、ラスベガスやマカオ、シンガポールをしのぐ速さで成長しています。

マニラの統合型リゾートの注目3大カジノのご紹介

マニラには、素晴らしいカジノがたくさんあります。
その中から、3つの注目すべきカジノをご紹介致します。

リゾート・ワールド・マニラ

マニラ初の、統合型リゾートのカジノです。
マレーシアの最大カジノ運営企業であり、ゲンティングループが運営しています。
ニイノ・アキノ国際空港の第3ターミナルの目の前にあるカジノであり、記工期で訪れる際には気軽に行くことができる便利なカジノです。
巨大エンターテインメントリゾートとして、人気が挙がっているスポットであり、3万平方メートルもの広さを誇ります。
2フロア吹き抜けの絶妙な開放感あふれる雰囲気であり、世界中からプレイヤーが集まり連日にぎわいとなっています。

ソレアリゾート&カジノ

マニラベイ地区にあるカジノであり、カジノ特区のエンターテインメント・シティの中に2013年第1号としてオープンしました。
ニイノ・アキノ国際空港からも近く、ご利用しやすい場所にあります。
カジノの他に、500室もの5つ星のホテル、国際会議や展示会ができる設備も完備している、マルチな建物です。
内装は本場ラスベガスのような豪華な雰囲気となっており、カジノならではの雰囲気の中で楽しむことができます。

シティ・オブ・ドリームズ・マニラ

マニラ最大のカジノリゾートであり、2015年にグランドオープンしました。
マニラ湾沿いの経済特区にある大型カジノ施設であり、金色に輝く外観が非常に印象的です。
敷地内には、様々なホテルが建ち並んでおり、リゾートの雰囲気満載です。
ニイノ・アキノ空港からも近いので、日本から非常にアクセスが良いです。

コメント